ラク英語

英語でなんという? をラクに解説していくサイト

レストラン・カフェにて

海外旅行・出張の英語、レストランでの英語の注文、『お水をください』のお水はミネラルウオーターになりますね。

2019年3月16日

 

海外旅行などで、レストランに入り、日本のようにまず、お水をもらいたいな・・と思うこともあると思います。

しかし、ほとんどのところで、日本のように、お水を無料でもらえる・・というレストランは少ないと思います。

カフェなどでは、お砂糖やシナモンなどのトッピングが置いてあるあたりに、気を利かせてお水が置かれているところもあるかと思います。

『お水をください・・』と英語ではどのようにいえばよいのでしょうか・・。

 

レストランで、英語で『お水をください』は、どのようにいえばよいのか?

 

レストランで、英語で『お水をください』のフレーズは、

 

Could I have bottled mineral water?    

ミネラルウオーターをください

 

海外のレストランでは、ボトルに入ったミネラルウオーターを注文するのが安全だと思います。

 

そうすると、炭酸水にするのか、炭酸なしにするのか・・尋ねてきます。

 

Mineral water with gas  or  without gas?

ガス入り炭酸水ですか? それとも、炭酸なしの普通のミネラルウオーターですか?

 

with gas       ガス入り炭酸水

without gas     ガスなしのミネラルウオーター

 

上記のどちらかを選べばいいですね。

 

日本では、炭酸水といえば、サイダーを思い浮かべてしまいますが、こちらは、砂糖入りですが、海外の炭酸水は、砂糖が入っていませんので、食事の時には、ガス入りの炭酸水にした方が、消化を助けてくれますので、胃もたれがなくておすすめです

肉などがある食事のときには、ワインを少し入れると身体にもいいですが、ワインがないときは、ガス入りの炭酸水にしてみてくださいね。

 

no image
海外旅行・出張の英語、機内の飲み物の注文で、『炭酸水にレモンを入れてください』の英語フレーズは、with を使えば簡単ですよ。

  海外旅行での機内の飲み物の注文を英語でしなければならないとき、『炭酸水にレモンを添えてください、入れてください』は、どのような英語フレーズになるでしょうか? 機内は、乾燥しますし、ビタミ ...

続きを見る

 

-レストラン・カフェにて

Copyright© ラク英語 , 2020 All Rights Reserved.