ラク英語

英語でなんという? をラクに解説していくサイト

日常でよく使うフレーズ

英語で『あなた次第です』は2つのフレーズを完璧に覚える!

 

英語で『あなた次第ですよ・・』と言いたい時、ありますよね。

色々な会話の中で、それは、あなたが決めることです・・とか、

その状況は、あなた次第で変わってきますね・・などありますよね。

あなた次第ですよ・・と言いたいとき、英語でどう表現するのでしょうか?

2つのフレーズがありますので、2つの言い方と違いを今、この瞬間に覚えましょう!

 

英語で『あなた次第』は、Up to you    It's  depends on you   この2つを覚える!

 

英語であなた次第は、

 

( It's ) up to you

It's depends on you

 

この2つのフレーズをまず覚えてください!

最初の It is・・It's は、気にしないで、つけてもつけなくてもいいですよ。

これを 何回も言って、覚えたら、違いを次に理解しましょう。

 

Up to you   と It's depends on you    の違いとは?

 

Up to you     は、

本当にあなた次第、あなたのことは、あなたが決める!

 

It's depends on you      は、

その問題に関して、あなたの裁量によるのです・・・

 

このような違いがありますので、覚えてくださいね!

 

 

-日常でよく使うフレーズ

Copyright© ラク英語 , 2020 All Rights Reserved.