ラク英語

英語でなんという? をラクに解説していくサイト

機内にて

海外旅行・出張の英語、機内での『通してください』の英語フレーズを覚えて、混雑している場所で使おう!

2019年3月25日

 

機内で、『通路を通してください』と言いたいときがありますね。

簡単な英語フレーズで言うには、どのように言えばよいでしょうか?

 

機内で『通してください』の英語フレーズを簡単に言う方法

 

機内で『通してください』の英語フレーズは、

 

I am coming through!             通ります・・・

 

これで、大丈夫ですので、簡単ですね!

つまり、スルーします・・・ですね!

 

I am   を省略して、

Coming through!

 

こちらでも大丈夫ですね。

 

 

Could I let me through?    通していただけますか?

こちらもありますが、簡単な方でいいと思いますよ。

 

Excuse me・・すみません・・を最初に入れた方がいいのかどうか?

 

日本の方は、どこでも、日本語でのすみません・・・を言いますね。しかし、英語では、そんなに言わなくてもいいですよ。

上記のここを通してください・・などは、最初にExcuse me・・・を入れてもいいですよ。

 

Excuse me, I am coming through!

ちょっとすみません。 通りますので・・

 

しかし、すみません・・と言わなくても、失礼・・とかではないので、気にしないでくださいね。

 

 

no image
海外旅行・出張の英語、機内で、『お皿など、テーブルを片付けていただけますか?』の英語フレーズはこれを使おう!

  機内で、機内食が終わって、テーブルの上を早めに片付けて何かをしたい場合などもありますよね。 そんな場合に、『お皿など、テーブルを片付けていただけますか?』の英語フレーズを覚えておくと便利 ...

続きを見る

 

 

-機内にて

Copyright© ラク英語 , 2020 All Rights Reserved.